Radical Healthcare Workers (UK)

Radical Healthcare Workers (UK)とは、UKの保健医療サービスに関わる労働者のためのネットワークづくりのためのサイトです。目的は、はたらく人の労働条件の改善と同時に、すべての人にかかわりのある保健医療サービスを守りよくしていくというもの。日本でも医療提供者による運動は行われてきていますが(といってもそんなに知りません、詳しい方教えてください)、このネットワーク構想のユニークなところは、「労働者」をプロの医療提供者に限定していないところだと思います。

Why healthcare workers rather than professionalsより

 このサイトは以下の要素をもつネットワーク/アソシエーションを作ろうとという試みです。

*UKで医療サービスがどのように提供されているかについての、革新的な分析

*階級分析、それと同時に性別/ジェンダー、セクシュアリティ、年齢、人種、身体能力(「障がい」)、法的身分などによるものを含む、わたしたちが分断され抑圧されているほかの方法についての批判

*NHS(国民保健サービス)の進行中の私有化への姿勢と、ありうべき姿の展望

*UKと国外の保健医療サービス労働者との連帯

これらを念頭において、わたしは保健医療サービスの提供のために必要である職についているすべての人を含みたいと考えました。

わたしは誤った区分(しばしば階級、性別、人種の境界線による)存在していて、専門職以外の人々の貢献が脇に追いやられていると考えています。

たとえば、病院における食事と清掃は、患者のケアにとって重要(致命的)だと考えます。わたしはわたしたちが自分達の労働条件と、

最良の保健医療のケアを提供することができるように闘うために団結する時の労働者の力の強さを信じています。

 わたしは病棟における友好的で献身的な「家事」は残りの複合的なチームへの恩恵であると認識したいと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中